2015年04月23日

平成27年度技術士二次試験・受験申込書準備中

https://www.engineer.or.jp/c_topics/003/003696.html

来週月曜日が期限の技術士二次試験申込、なんとか申込書の記入が終わって、後は会社のハンコもらって、写真貼って、一次試験の合格証明書のコピー取って、封筒用意して、受験料払って、郵送するのみの状態です!

……受験申込書を書いて出すだけでハードル高い……。




タグ:技術士
posted by とーき at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

日本技術士会(準会員)入会申し込みしました

公式サイト:http://www.engineer.or.jp/index.html

先月の合格者ガイダンスに参加してから迷っていた日本技術士会への申し込みですが、とりあえずえいやで申し込みました。
準会員は年9600円。
4月年度始めで3月末に1年分支払いだそうなので、今から申し込むと、2〜3月分の2か月分支払いで1600円になるのかな。

あと、日本技術士会が出している書籍を入手しておきたいのでメモ。
修習技術者のための修習ガイドブック 第2版(1000円+送料390円)
 ※ガイダンスで聞いた話では第3版がこの秋にも発行されるそうですが。
技術士制度における総合技術監理部門の技術体系(第2版)(600円+送料580円)
 ※総監受験とかまだ年単位で先ですが、技術士二次試験の参考書を眺めててこの本を知って、PMの参考になるかなと。

 書籍費用は定額小為替(懐かしい)、送料は切手。
posted by とーき at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

「平成25年度技術士第一次合格者・JABEE修了見込み者ガイダンス」に行ってきました(東京まで!)

先日、日本技術士会から、「合格者祝賀会案内・入会案内在中」という封筒が届きました。

大阪の祝賀会が、習い事の日と被っているので行けないと思っていたところ、「平成25年度技術士第一次合格者・JABEE修了見込み者ガイダンス(東京・品川)」という案内を見つけました。
東京まで行くのは迷いましたが、興味はあったので思い切って行ってみることにしました。

プログラムは以下の通り。
・12:00〜 受付
・13:00〜14:15 オリエンテーション
・15:00〜17:15 パネル討論

この他に11:00からロビーで各部会、関連団体のポスターセッションを行っておられました。
12:00すぎに受付。参加費(4000円)を払って、資料一式と首から下げる名札ケースを受け取ります。
名刺は持ってなかったので(ここで「とーき」名義のブロガー名刺を使うわけにもいかず)、その後何枚か名刺をいただく機会もあったので、これの参加用に会社に作ってもらえばよかったかも。用意されていたカードで手描き名札を作ります。

ポスターセッションのコーナー付近を歩いていると、チラシをいただいたり、お話聞かせていただいたり、名刺いただいたり。
東京はポスターで紹介されているような勉強会が色々あって羨ましくなりました。
色々説明していただいて、「よろしかったら参加されませんか?」と言われても、「関西から来ているので……」と返すのが妙に心苦しかったり。

会場では思い切って前の方の真ん中の席を確保。
定員300名。ほぼ満席でした。
全員がスーツというわけでもなく、カジュアルな格好の方も多かったです。

13:00からオリエンテーション開始。
ガイダンスの主旨の説明の後、日本技術士会の会長さんから挨拶。

ここで「適性科目が例年になく難しかったという声があり、合格率も今年度は半減した」という話がありました(合格率:平成24年度63.3%→平成25年度37.1%)。[統計情報]
自分でも受験した後一番自信がなかったのが適性科目だったし、複数のネット掲示板でも話題になっているのを見かけたので、実際そうだったんだなと。
(昔の過去問では良識に従って回答すればまず間違いないような内容だったのが、法令や条約などの内容を問う問題の割合が多くなっています)

続いて、日本技術士会・研修委員委員長さんより、「技術士会の紹介と修習技術者への技術士会の支援体制」について説明。
技術士の内、日本技術士会に入会している割合は20%程度だそう。
技術士制度、一次試験合格者(修習技術者)から技術士になるルート、技術士になった更にその先のことについて、技術士会の支援体制、関連団体の説明など。
特に技術士の更に上の制度(総監、国際エンジニアなど)については自分には関係ないと思ってて、これまで全く考えてなかったので参考になった。

オリエンテーションの最後は「修習経路と獲得すべき能力」。
日本技術士会では毎月CPD(技術研鑽)のための講座や発表会を開催していますよ、という紹介があったものの、当然東京の話なので……。

オリエンテーションが長引いたので、45分予定の休憩時間が20分程度に。
後半のパネル討論は時間通りに開始。
昨年の技術士試験合格者3名と、JABEE修了者1名による受験体験談と質疑応答など。
登壇の技術士が全員30代半ば前後で、一発合格の男性ばかりだったので、もう少しバリエーションがあった方が参考になったかなと思いました。
メーカー勤務者、中小企業経営者、独立志望者、と異なる立場からの体験談が聞けたのは良かったです。

興味深かったのは、建築部門などの技術士が認知されている業界(上司や社内の多数の先輩が技術士だったりする)より、「技術士って何?」「技術士なんて持ってても役に立たないよ」と言われてしまうような業界の方が技術士会の必要性が高いという点です。

質疑応答では、小さい子供さんのいるような家庭で、どのようにして家族の理解と協力を得るか、ということが切実に聞かれていました。

このガイダンス自体が技術士会への入会の誘いみたいなもので、入会申込書ももらってきましたが、技術士会が開催している講習などは東京近郊でのものが多いので、さてどうしようかと検討中です。
修習技術者の準会員なら年1万円以下の会費なので、その程度ならいいかと思いますが、関西在住でどの程度元が取れるんだろう……。

とりあえず、平成27年度の二次試験受験予定を前倒しして、今年受験することは決めました!


タグ:技術士補
posted by とーき at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

技術士一次試験(情報工学部門)合格

http://www.engineer.or.jp/c_topics/002/002841.html

10月に受験した技術士一次試験(情報工学部門)、合格しました。

最初に受験してから、何年越しだろう。
当時は原稿用紙に回答を埋めていくような方式でした。

とりあえず、一次試験合格で会社が設けてるレベル制度は1個クリアですが、
いずれ二次試験にも挑戦したいです。


タグ:技術士補
posted by とーき at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

平成25年度技術士一次試験問題の正答が公開されています

日本技術士会サイト:
http://www.engineer.or.jp/c_topics/002/002722.html

10/14に試験受けてきました。
適性科目って、もっと感覚的に回答できるような内容じゃなかったけ?と思いつつも……。
(法律や条約などの知識を問う問題が多かったです)

これは来年もう一回頑張りますパターンかな。
posted by とーき at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

技術士一次試験まであと半月

技術士一次試験まであと半月になりました。
受験票も届いて、そろそろ学習のピッチも上げていかないとです。


posted by とーき at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

平成25年度技術士一次試験

公式サイト:http://www.engineer.or.jp/c_categories/index02009.html

何度か不合格で、断念した技術士一次試験、会社で有資格者を優遇することになったのに合わせて再挑戦することにしました。
以前は、ネットでの受験申し込みができたはずですが、また郵送のみに戻っていますね。
最近は、土日営業している郵便局が近所にあるので、平日仕事抜けて郵便局行くのが難しい職場に勤務していると助かります。
というわけで、締切日前日の昨日に申し込みしてきました。

試験日は10/14(月・祝)です。

情報工学部門を受験します。
情報工学部門に関する最新の書籍がほぼ無いという状況に驚きましたが、平成16年以降の過去問題については公式サイト(http://www.engineer.or.jp/c_categories/index02021.html)に掲載されていますので、これを参考に学習していく他ないですね。


posted by とーき at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

平成25年度技術士試験について

2013年度の技術士一次試験の日程など

・概要→ http://www.engineer.or.jp/c_topics/002/002183.html
 筆記試験:10/14(月)
 受験申込書配布:6/3〜
 受験申込書受付:6/10〜7/1
 あと、科目の変更点などあり(共通科目の廃止というか、基礎科目への統合)

・試験実施大綱→ http://www.engineer.or.jp/c_topics/002/002168.html
・合否基準→ http://www.engineer.or.jp/c_topics/002/002223.html






posted by とーき at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

平成24年度 技術士第一次試験

公式サイト:日本技術士会 http://www.engineer.or.jp/

試験日程の確認です。
http://www.engineer.or.jp/c_topics/001/001608.html より)

・受験申込書配布  平成24年6月1日(金)〜7月2日(月)
・受験申込受付期間 平成24年6月8日(金)〜7月2日(月)
・筆記試験日    平成24年10月8日(月・祝日)

受験申込書はサイトからダウンロードできますが、オンラインでの受験申し込みはできなくなっています。
郵便書留とか郵便局まで行かないといけないので、郵便局の営業中になかなか職場から抜けられない身としては面倒です。


posted by とーき at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

10/14(水)の進捗……というか何も進めてないんですが

この週末は技術士一次試験だったんですね。
受験された皆様、お疲れ様でした。

検索で来られている方が多いので、日本技術士会のサイトへのリンクをはっておきますね。

http://www.engineer.or.jp/examination_center/index.html

10/19(月)に正答発表だそうです。


昨日、英検サンプルテストの案内が届きました(3回目です)。
日程が都合悪いので、今回はパスします。
電験二種の二次試験は今年はなさそうなので、英語の勉強再開しようかな。
posted by とーき at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

平成18年度技術士一次試験成績表が届きました

結果は分かっているので、渋々ながら開封。
専門科目と基礎科目の合計が「合格基準に達していない」でした。

来年度の技術部門は、電気電子から情報工学に変更します。
(合格率が倍違うので……)
posted by とーき at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

平成18年度技術士一次試験合格発表

http://www.engineer.or.jp/examination_center/success/first/2006/index.html

技術士一次試験の合格者の受験番号が公開されています。
何故か受験票が行方不明なので(問題用紙はあるのに?)、通知の郵送を待つことにします。

(追記)
受験票、日記に挟んでいたのを見つけたので再チェック。
番号あった、と思ったら、3桁目の記号が違っていました。
来年もチャレンジです。
posted by とーき at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

技術士一次試験の成績通知書が届きました

技術士一次試験の成績通知書が届きました。

結果は、
 共通→×
 適性→○
 専門→×
 基礎→○
 専門、基礎の合計→×

というわけで、事前の自己採点結果通り、不合格。
専門科目が合格基準に達していないことは分かっていましたが、共通科目も駄目だったとは思っていませんでした。
去年は50%程度の得点でも通っていたので、その程度でOKなんだと思ってしまったのが敗因だったかもしれないと、今考えています。
ちなみに、共通科目は平均点以上で合格点とされています。

専門科目を変えても、共通科目は避けようがないので(来年電験二種に合格して、再来年受験すれば免除にはなるけど)、電験二種の理論科目の勉強も兼ねて地道に勉強しなおさなければ。
もちろん、専門科目も。

posted by とーき at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

平成17年度技術士第一次試験合格者発表

技術士試験センターのサイトで一次試験の合格者が発表になりました。

電気電子部門の合格率は、他の部門と比べて一番低く17.2%(対受験者)。
受験者数が部門によってばらつきが大きいので一概には言えないと思いますが、やっぱり電気電子、試験内容が難しいんでしょうか。

来年度は部門を変えて、情報工学部門で受験することも検討中。
合格率が高い(69.1%)のと、実際今の仕事はそちらの方が近いのと、第一種取ってから随分経つので、もう一度情報処理関係も勉強し直したいというのもあります。
でもやっぱり、電気電子で合格したいという気持ちもあって。
とりあえず、情報工学の過去問だけ確認しておこうと思います。


続きを読む
posted by とーき at 23:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

平成17年度技術士第一次試験合格発表についてのお知らせ

今夜はアクセスできた技術士試験センターのサイトで、「平成17年度技術士第一次試験合格発表についてのお知らせ」が案内されました(PDF形式)。

合格発表日、発表の方法、成績通知書等の送付について記載されています。
posted by とーき at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ banner_02.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。