2009年07月18日

資格手当のこと

先日、派遣元の会社から資格手当について、今後職務で必要な資格以外の手当は支給しない方向で対応中、という連絡が来ました。

SE系の業務なので、資格が必要なわけではなく、今もらっている月2万円の資格手当が全面カットとなると……。

情報処理技術者は関連資格として支給が継続される可能性はありますが、電験や試験直前のエネルギー管理士は全く無関係というとになります。

実際、自分でも仕事に直接関係のない資格の勉強するのはどうなんだろういうジレンマを感じたこともあって、職務で必要な資格のみに手当、というのが筋としては通っているのは分かります。
(他社ではそういう方針のところが多いようです)
会社側が人件費をなんとか削減したいのも想像が付きます。

ただ、今まで技術系だったら何でもいいから勉強してください的に資格取得を奨励してきたのを急に変えられても困惑するだけで。

自力で給与アップを図れるのって、資格手当だけなのでこれまでそれなりに頑張ってきました。
(派遣料の単価が上がれば給与の方も上がるかと、(営業がそういう交渉は全然してくれなくてただただ客先の調達担当の言いなりなので)思い切って自分で派遣先の上の人に直接交渉して単価を10%ぐらい上げてもらってこともありますが、結局上がった分は全部派遣元に持っていかれて、自分の給与は増えませんでした。以後、そういう交渉はしません。)

エネルギー管理士と電験二種の受験について、既に会社には申請済みで、その際業務による制限についての話は一切聞いてなかったので、もしこの話が通るのなら、詐欺にあったような気分です。

派遣元に直接訴えても、今までの経験上効果はないだろうという見込みの元、派遣先の上司の方に相談してみました。
ボーナス全面カットに加えて月2万円の手当までカットされたらここでの仕事続けられません、と半泣きで。

忙しい中、時間割いてまでハケンの話を聞いていただけるんですからありがたいことだと思います。
話の中で、上長である主任さんとその上の課長さんに、辞められたら困る、と言っていただけたのはちょっとだけ収穫でした。

あと行政の労働相談の方で、こういうことは問題になるのか確認してみるつもりです。

お金のこともありますが、自分の努力が否定されたような気分で悲しいというのが一番大きいです。
額的にはボーナスカットの方が大きいわけですが、今回みたいに自分から動いてなんとかしようとは思いませんでした。

モチベーションダウンでまた3日間勉強サボってましたが、会社に合格証書を突き付けるためにも何とか合格しなければ。
posted by とーき at 19:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

仕事の合間に覗かせてもらいました(^^)
またゆっくり遊びにきます。
自分も今年は頑張って書こうかなぁ
それでは失礼しました。。
Posted by ○KEEP BLUE○ at 2010年01月13日 17:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123774277
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ banner_02.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。