2012年11月15日

2012/11/14(水)の進捗

TOEIC学習再開1日目。
昨日宣言した以上は何かやらねばと、iPodに入れているお馴染み「はじめての 新TOEIC テスト 全パート総合対策」のCDを通勤時に聞いてました。

寝る前にテキスト眺めながらもう一周聞く予定。
説明文の読み方とかTOEIC公式問題集の付録CDの方が実際の試験に近いのわかっているのに、先に聞いたせいか、こっちのCDのしゃべり方の方がなんとなく好き。

カフェでのお勉強はTOEICは全然手を付けず、「おはなし品質工学 (おはなし科学・技術シリーズ)」の読書。
S/N比とかパラメータ設計とかその辺りまだもう一つ理解できないけれど、思ってたより実際の仕事に応用できそうな気もしてきたので、もう少し勉強してQC検定受けてみたいな。
ラベル:TOEIC QC検定
posted by とーき at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

【宣言】明日からTOEIC600挑戦再開します

公式サイト:http://www.toeic.or.jp/

第176回12/9(日)実施試験申し込み済みです。


posted by とーき at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

品質管理検定(QC検定)

公式サイト: http://www.jsa.or.jp/kentei/qc/qc-top.asp

会社の集会で、分野の違う技術者が共通で勉強できるようなネタがないかという話になって話題に上がったのがこの資格。
品質管理に関する知識を問う試験、らしいです。
なんとなく、製造や機械系の資格だと思っていました。

試験は年2回、1〜4級の段階あり。
今後の試験日は、2013/3/24、2013/9/1
WEBから申し込み可。
2級分の併願可能で、受験料がちょっとお得に(3級4000円+2級5000円→2級3級併願8000円)

まず、入門書っぽい本買ってきて眺めてます。


でも、公式サイトで入門クラスの4級用のテキストがPDFで無料公開されているのでこっちでも良かったかも。
http://www.jsa.or.jp/kentei/qc/qc-5-1.asp


posted by とーき at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | QC検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

ETEC(JASA組込みソフトウェア技術者試験・クラス2)受験

公式サイト: http://www.jasa.or.jp/etec/

本日、ETEC試験を受けてきました。
CBT(指定の受験会場で、コンピュータを使用して受験するタイプの試験)を受験するのは初めてです。

受験時間の15分前までに試験会場で受け付け。
その場で写真撮影もあります(しまった。写真撮影用の格好なんてしてこなかった)。

ロッカーの鍵を借りて、荷物は身分証明書とロッカーの鍵以外全部ロッカーの中へ。
CBTなので、筆記用具も不要。

5分前に同じ時間帯に受験する人が集められて説明あり。
(他の人は、試験実施団体であるピアソンVUEが実施しているETEC以外の別の試験のようでした)

受験室内は、隣と壁で仕切っただけのタイプのネットカフェみたいな感じでした。
メモ用にホワイトノートという名の注意書き入りの白紙をラミネートしたようなもの(要はホワイトボードのチープ版)と、水性マジックが置いてます。線が太いので計算メモとか書きにくい……。イレーザが付いていないので消せないし。
(ノートとペンを貸出、とあったので普通に冊子状のノートとボールペンでも貸してくれるのかと思ってました)
何か問題がある場合は呼び出しボタンで係の人を呼び出せるそうですが、今回は使用せずに済みました。

試験の内容については、守秘義務のため省略。
とりあえず、問題集の内容を覚えただけでは十分ではなかったなというのが感想。
もう一歩踏み込んだところを聞いてくる感じでした。
意外と計算問題が少なかったです。

結果は500点台前半でグレードBでした。
グレードAなら資格手当が付くので残念。
グレードAとBの境目って公表されていませんが、どのあたりなんでしょうね。

一応、会社からの受験の指示はこれで果たしたかなと。
受験料15000円は自腹で受けようとは思いませんが、再チャレンジの機会があれば挑戦したいです。

あと自分の失敗談など。
試験会場の場所(某ビル○階)というのは確認していたのですが、試験会場の名前をきちんと確認していなかったということに家を出て5分ぐらい、信号待ちをしているときに気付き、もう一度家に引き返してチェックする羽目に。
受験票が不要ということはこういうこともあると。
予約確認のメールを印刷して用意しておくか、携帯メールに転送しておくべきでした。



ラベル:ETEC
posted by とーき at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ETEC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

エックス線作業主任者試験

公式サイト(財団法人安全衛生技術試験協会): http://www.exam.or.jp/exmn/H_shikaku701.htm

今更ながら放射能の基礎知識を(なるべく主義主張抜きで)学びたくて、エックス線作業主任者試験のテキストを購入。



本屋で探してみて初めて気が付いたことは、「原子力」関係の本は、今や「物理」コーナーではなく、「環境」コーナーに置かれているということ。
(本屋の検索機が「物理コーナー」のままの記載になってて随分探した)

特に仕事には関係ないので試験まで受けるかどうかは決めてないけど、とりあえずチェック。

試験実施団体は、衛生管理者試験とかでお馴染みの安全衛生技術試験協会。
(近畿だと加古川市になるので遠い)
試験手数料は6800円。受験資格制限はなし。
試験は2ヶ月に1回の頻度。次は2013/1/17、3/4(間近の11/29もまだ11/15まで申し込み可)。
郵送で申込書を請求。簡易書留で提出。
posted by とーき at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格検定情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ETEC受験前日です

ETEC公式サイト: http://www.jasa.or.jp/etec/

受験方法のページ見てます。
http://www.jasa.or.jp/etec/taking_exam.html

試験時間の15分前までに受け付け、必要な持ち物は身分証明書2つ。だけで本当にいいんだろうか。

受験料会社負担で浮いた分、テキスト色々買い込んでみて、主に使用したのはこの2冊。



さて、明日はどんな結果が出るだろうか……。
ラベル:ETEC
posted by とーき at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ETEC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ banner_02.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。